重要なお知らせ

2015年2月20日

市中の免税店で購入された液体物の機内持込制限と購入記録票の提出について

Carry_limit.jpg

購入記録票は、保安検査場通過後の税関ブースにて税関職員に渡し、免税品は受託手荷物としてチェックインカウンターで預けた旨を申告してください。

「外国人旅行者等免税制度」が2014年10月1日より改正されたことに伴い、従来免税販売の対象となっていなかった食品類、飲料類、薬品類、化粧品類等の品目が新たに免税対象となりました。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/pdf/yusyutuseido_kaisei.pdf

国際線においては、出国手続き後の免税店などの店舗で購入されたものを除き、100ml以上の液体物を機内に持ち込むことができません。
http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/13_motikomiseigen/index.html

市中の免税店で購入された100ml以上の液体物についても、機内に持ち込むことはできず、保安検査場を通過できませんので、受託手荷物としてチェックインカウンターでお預けください。

ページトップへ