PICK UP! 【話題の上映中作品】

  • 北の零年/映画女優 吉永小百合

    北の零年/映画女優 吉永小百合

    上映期間2018年2月17日 ~
    2018年2月23日

    明治初期の北海道を舞台に、運命に翻弄されながらも屈することなく自分たちの国作りに挑んだ人々の姿を、史実を基に描いた歴史群像ドラマ。監督は「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲。脚色は「DEVILMAN」の那須真知子。撮影を「阿修羅のごとく」の北信康が担当している。主演は、「風の舞 闇を拓く光の詩」の吉永小百合と「ラスト サムライ」の渡辺謙、「丹下左膳 百万両の壺」の豊川悦司。文化庁支援作品。

  • 天国の駅/特集上映 映画女優 吉永小百合

    天国の駅/特集上映 映画女優 吉永小百合

    上映期間2018年2月17日 ~
    2018年2月23日

    二人の夫を殺し、戦後唯一人の女死刑囚として処刑された女の半生を描く。脚本は「空海」の早坂暁、監督は「パリの哀愁」の出目昌伸、撮影は「空海」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

  • 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

    映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

    上映期間2018年2月17日 ~
    2018年3月2日

    「舟を編む」の石井裕也監督が、注目の詩人・最果タヒの同名詩集をもとに、都会の片隅で孤独を抱えて生きる現代の若い男女の繊細な恋愛模様を描き出す。ヒロイン・美香役には、石橋凌と原田美枝子の次女で本作が映画初主演となる石橋静河を抜擢。「ぼくたちの家族」でも石井監督と組んだ池松壮亮が慎二役を演じる。

  • グレイテスト・ショーマン(字幕)

    グレイテスト・ショーマン(字幕)

    上映期間2018年2月16日 ~
    終了日未定

    「レ・ミゼラブル」でも華麗な歌声を披露したヒュー・ジャックマンの主演で、「地上でもっとも偉大なショーマン」と呼ばれた19世紀アメリカの実在の興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル。劇中で歌われるミュージカルナンバーを、「ラ・ラ・ランド」も手がけたベンジ・パセック&ジャスティン・ポールが担当した。主人公P・T・バーナムことフィニアス・テイラー・バーナムをジャックマンが演じ、バーナムのビジネスパートナーとなるフィリップ・カーライル役を「ハイスクール・ミュージカル」「ヘアスプレー」のザック・エフロン、バーナムの妻チャリティを「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のミシェル・ウィリアムズが演じる。

COMING SOON 【上映予定作品】

  • 動乱/映画女優 吉永小百合

    動乱/映画女優 吉永小百合

    上映期間2018年2月24日 ~
    2018年3月2日

    昭和史の起点となった五・一五事件から二・二六事件までの風雲急を告げる時を背景に、寡黙な青年将校とその妻の愛を描いたもので第一部「海峡を渡る愛」、第二部「雪降り止まず」の二部構成になっている。脚本は「英霊たちの応援歌 最後の早慶戦」の山田信夫、監督は「聖職の碑」の森谷司郎、撮影は「天使の欲望」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

  • 彼女がその名を知らない鳥たち(R15+)

    彼女がその名を知らない鳥たち(R15+)

    上映期間2018年2月24日 ~
    2018年3月9日

    沼田まほかるの人気ミステリー小説を蒼井優、阿部サダヲ主演、「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督で映画化。

  • 長崎ぶらぶら節/映画女優 吉永小百合

    長崎ぶらぶら節/映画女優 吉永小百合

    上映期間2018年2月24日 ~
    2018年3月2日

    長崎・丸山を舞台に、無償の愛に生きた芸者の人生を描く文芸ロマン。監督は、本作が映画初監督作となるTV『あ・うん』の深町幸男。第122回直木賞を受賞したなかにし礼による同名小説を、「異人たちとの夏」の市川森一が脚色。撮影を」の鈴木達夫が担当している。主演は、「時雨の記」の吉永小百合と渡哲也。2000年9月9日長崎・長崎東映にて先行上映。

  • プリンシパル 恋する私はヒロインですか?

    プリンシパル 恋する私はヒロインですか?

    上映期間2018年3月3日 ~
    終了日未定

    「潔く柔く きよくやわく」のいくえみ綾による人気コミック「プリンシパル」を、黒島結菜と小瀧望(ジャニーズWEST)の主演で実写映画化。糸真役を黒島、弦役を小瀧が演じるほか、和央役で「PとJK」「散歩する侵略者」の高杉真宙が共演。

MOVIE TRAILER 最新予告編ムービー

2018年2月16日(金)公開

グレイテスト・ショーマン(字幕)

「レ・ミゼラブル」でも華麗な歌声を披露したヒュー・ジャックマンの主演で、「地上でもっとも偉大なショーマン」と呼ばれた19世紀アメリカの実在の興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル。劇中で歌われるミュージカルナンバーを、「ラ・ラ・ランド」も手がけたベンジ・パセック&ジャスティン・ポールが担当した。

ページトップへ