作品情報

■上映期間2018年2月17日~2018年3月2日

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

「舟を編む」の石井裕也監督が、注目の詩人・最果タヒの同名詩集をもとに、都会の片隅で孤独を抱えて生きる現代の若い男女の繊細な恋愛模様を描き出す。ヒロイン・美香役には、石橋凌と原田美枝子の次女で本作が映画初主演となる石橋静河を抜擢。「ぼくたちの家族」でも石井監督と組んだ池松壮亮が慎二役を演じる。

看護師をしながら夜はガールズバーで働く美香は、言葉にできない不安や孤独を抱えつつ毎日をやり過ごしている。一方、工事現場で日雇いの仕事をしている慎二は、常に死の気配を感じながらも希望を求めてひたむきに生きていた。排他的な東京での生活にそれぞれ居心地の悪さを感じていた2人は、ある日偶然出会い、心を通わせていく。

【 監督 】 石井裕也 【 出演 】 石橋静河、池松壮亮

■制作国/日本 ■制作年/2017年 ■上映時間/108分(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会
一般料金1,200円※各種割引・サービスデー有り(割引の併用は不可)

ページトップへ