2021年7月4日NEW

宿泊情報

新千歳空港に宿泊! 国際線 ポルトムインターナショナル北海道編

この記事はだいたい10分で読めます。

新千歳空港に宿泊! 国際線 ポルトムインターナショナル北海道編

この記事をまとめると...

  1. アート・体験プログラム・最上級レストランが揃ったラグジュアリーホテル満喫コースへご案内!
  2. 現地の様子がよくわかる360°動画も公開!
  3. モデルコースに合わせた宿泊プラン有り! ぜひ空室チェックを

※掲載されているスタッフの写真は、撮影のため一部マスクを外しています。

新千歳空港は泊まれる観光地!

空港への宿泊というと早朝便に備えた前乗りが定番ですが、「泊まるだけ」では勿体ない!
新千歳空港に宿泊!シリーズでは国内線と国際線それぞれに直結するホテルの楽しみ方をチェックインからチェックアウトまでの時系列に沿ってご紹介。

本ページでは、国際線ターミナルビルにあるポルトムインターナショナル北海道で宿泊し、知的好奇心を刺激する1泊2日の旅へご案内いたします。

新千歳空港に宿泊! 国内線 エアターミナルホテル編はこちら!

ポルトムインターナショナル北海道

2020年2月にオープンしたラグジュアリーホテル。全171室の客室を持ち、最上級の「数寄屋スイート」は250㎡の広さを誇ります。全ての客室を含む館内には日本美術を中心としたアート作品が飾られており、そのボリュームはまさに「泊まれる美術館」と言っても過言ではありません。日本料理とフレンチの名店も併設する同ホテルは空港直結という立地から、結婚を控えた道内・道外両家の顔合わせに利用されることもあるそう。

日本文化を見て・触れて・食べて満喫。五感を満たす1泊2日アートツアー

アート・体験プログラム・最上級レストランが揃ったポルトムインターナショナル北海道は、宿泊空間を超えた観光地! 知的好奇心を刺激する1泊2日のモデルコースへ、各セクションで働くホテルスタッフの皆さんと一緒にご案内いたします。

ようこそ! 本ページを開いていただきありがとうございます!
ポルトムインターナショナル北海道で過ごす、あなたの休日を豊かにする1泊2日の旅をご案内いたします。

[15:00]まずはチェックイン! ホテルまでの道のり

ポルトムインターナショナル北海道は国際線ターミナルビルの端に位置しています。「JRでお越しの場合」「飛行機でご到着の場合」「自家用車でお越しの場合」いずれの場合もまずは連絡施設2階を目指しましょう。なお、ホテル内には自動販売機やコンビニがありませんので飲食物の持ち込みをされたい場合は国内線または国際線2階ローソン等をご利用ください。

再生する

経路例 JR新千歳空港駅→ホテル

再生する

経路例 1F 国内線到着口(ANA側)→ホテル

再生する

経路例 駐車場→ホテル



新千歳空港内各所に手荷物カートがございます。ホテル内ロビーまで持ち運び可能ですのでぜひご利用ください。

拡大する

国際2F到着ロビー 手荷物カート置き場
カートはホテルまでお持ち込みいただけます。使用されたカートはホテルでお引き取りいたします。※手荷物カート置き場でのカート設置台数は常に流動的なため、ご利用時にカートが無い場合がございます。

拡大する

国際線2Fホテル入口
連絡施設2Fから国際線2F到着ロビーに出たら左に曲がってしばらく歩きます。館内サインに「ホテル」の表示がありますので矢印の方向に進んで入口へお入りください。なお入口は国際線1F・3Fにもあります。

再生する

ホテル内ロビー(360°動画)
一歩足を踏み入れると、これまで歩いてきた空港の喧騒とは打って変わって落ち着いた雰囲気に。フロントでチェックインしましょう。

[15:15]お部屋でひとやすみ

チェックインを終えるとベルスタッフがお部屋までご案内。今回のモデルコースでは6階のスーペリアツインルームに宿泊します。

お部屋の様子をぐるっと360°(スーペリアツインルーム)

「スーペリアツインルーム」はポルトムインターナショナル北海道でもいちばんリーズナブルに宿泊できるお部屋です。とはいえ43㎡もあり広さは十分。美術品や飾り屏風が日本美を演出しています。窓から国内線ターミナルビルや滑走路を一望できる部屋もありますよ!

拡大する

充実の設備
選りすぐりの客室備品はホテルステイを充実させてくれます。

拡大する

バスルーム
館内には温泉がありますが、客室にも広々としたバスルームを完備。入浴剤も備え付けてありますのでお好みで。

拡大する

アメニティ
シャンプーなど肌に触れる・塗るタイプのアメニティはナチュラルアイランド社製のホテルオリジナル。お肌に優しい低刺激で、トドマツ製油など北海道の厳選素材を使用。館内のSHOPでも購入できますよ!

国内線および滑走路を望む客室を希望される場合はご予約の際にお電話でお知らせください。宿泊日の空室状況によってはご要望にお応えできない場合もありますが、出来る限り調整させていただきます。

お部屋にも息づくアート

拡大する

全室に飾り付けられたアート作品
全ての客室には江戸時代の伝説的な浮世絵師・葛飾北斎による『北斎漫画』が飾られています。飾れている作品はお部屋ごとに異なります。

拡大する

備え付けタブレットには作品の解説も
客室および館内に展示されているアート作品の写真と解説が収録されています。タブレットはお部屋の外に持ち出しできますので、館内でアート作品を見ながら解説を読むことも可能です。

拡大する

アートガーデンにはインスタレーションの展示も
5階から8階までの吹き抜けスペース「アートガーデン」には、染司よしおかによる、植物染のインスタレーションが展示されています。5階からは圧巻の眺めを楽しむことが出来ます。

[16:00]初心者も安心! 茶室「清風庵」で茶道体験

お部屋でひと息ついたら4階の茶室へ! ここでは事前予約制の体験プログラムを実施しており、茶室の見学はもちろん、お茶をいただいたり、さらに自分でお茶を点ててみたりといった体験をお楽しみいただけます。

再生する

茶室の様子(360°動画)
まるで屋外かのような空間がホテルのなかに! 茶室の照明は朝昼夕夜の4パターンに変化します。見たい照明があればスタッフさんにお声がけを。

拡大する

立礼
体験プログラムはここで実施。茶道といえば畳の上に正座、というイメージを持たれる方も多いかと思いますがテーブルと長椅子が並ぶ立礼席でお茶をいただきます。正座に慣れてない方でも安心ですね。

拡大する

体験の様子
体験プログラムの構成は3つ。①お菓子をいただく ②お茶をいただく ③自分でお茶を点ててみる。②のあとには質問タイムもありますので気になった事があればご遠慮なくどうぞ!

拡大する

まずはお菓子で口の中を甘く
亭主がお茶を点てる間にお菓子をどうぞ。お菓子をお召し上がりになってからお茶をいただくことで、お茶の旨味が引き立ちます。

拡大する

亭主がお茶を点てる
ひとつひとつの動きを目で追う楽しみはもちろん、お釜のお湯の沸く音、茶せんでお茶を点てる音など耳も心地よいひととき。

拡大する

自分でお茶を点てる
ご希望のお客様にはご自身でお茶を点てていただく体験も可能です。

「茶道」といえば、かっちりとした固いイメージを持たれる方も少なくないかと思います。本プログラムでは茶道経験のない方でも肩肘張らずリラックスしてお楽しみいただけるようにひとつひとつレクチャーいたしますのでご安心ください!

茶道体験
営業時間
13:00-18:00(最終受付17:00)
定休日
火曜日・水曜日・木曜日
フロア
4階
体験料
2,500円
お問合わせ先
0123-45-6012(ホテル代表)

◆新型コロナウイルス感染予防対策の為、一度にご体験いただけるのは4名様までとなっております。ご利用の際は事前にお問い合わせください。
◆見学をご希望の方は、現地にてスタッフまでお声がけください。他のお客様のご体験中など、ご見学いただけない場合がございます。予めご了承ください。

[17:00]日本や北海道の工芸品・アート関連商品が並ぶホテルショップでお買い物

茶道体験を終えたら、茶室正面にある売店「THE SHOP」を覗いてみましょう。ここでは日本や北海道の工芸品や、館内で展示している北斎漫画に関連する商品、さらにはポルトムインターナショナル北海道限定のグッズを取り揃えております。

拡大する

THE SHOP(外観)
4階ロビーを出てエレベーターを超えた先にショップがあります。
営業時間 10:30~19:00

拡大する

ホテルオリジナルアイテムが人気
お部屋に備え付けてある部屋着やバスローブ、アメニティ類が人気。宿泊の記念に買われるお客様が多いそう。

拡大する

工芸品もおすすめ!
販売されている工芸品は道内・道外で半々くらい。札幌軟石から作られたアロマストーンは見た目のかわいらしさも相まって人気!

ポルトムインターナショナル北海道オリジナルの100%トマトジュースもおすすめです! 朝食で提供されており、ホテル口コミサイトでもおいしかったと評判です。

[18:00]待ちに待った夕食は日本食ダイニング 京都 下鴨茶寮 北のはなれ

そろそろおなかも減る頃合い。1泊2日の旅・メインイベントとなる夕食の時間がやってきました。今回ご紹介するのは、創業160年を誇る老舗料亭の姉妹店「日本食ダイニング 京都 下鴨茶寮 北のはなれ」。料理長の食への鋭い眼差しは素材本来の味を最大限に引き立たせ、伝統と革新を感じさせる唯一無二の味わいです。

拡大する

アート作品がお出迎え
ここでもポルトムインターナショナル北海道ならではのアートの息吹。五人の現代作家による作品が店内に飾られています。通路は京町屋の路地に見立てたデザイン。

再生する

店内の様子(360°動画)
世界遺産下鴨神社の境内をイメージしたホール席と正面には日本酒セラー。天井部の金色のオブジェは下鴨神社の鳥居にかかる雲を表現しているそう。席を柔らかく照らす照明はぼんぼりの形です。

拡大する

個室の様子
広々とした個室空間。店内の賑やかさもほのかに聞こえつつプライベートを確保。

席についてひと息つくとコースがスタート。給仕さんによって先付けから順に御料理が運ばれてきます。給仕さんによると、料理長は献立を組むにあたり、食材選びで3つの柱を大切にしているとのこと。1つ目は季節の「旬」、2つ目は初物など旬の少し前に採れる「はしり」、3つ目は旬を過ぎて熟れてきた「なごり」。席に置かれた献立表には御料理だけでなく食材も書かれていますので、いま食べているものは旬・はしり・なごり、どれかなと思いを馳せてみるのも楽しいですね。

本記事に掲載の御料理は2022年2月の一例です。宿泊される際の献立は予約時に確認ください。

拡大する

日本酒とのペアリング
先付けからデザートまで、その日の御料理との日本酒ペアリングがあります。宿泊プラン内には含まれていませんので別途給仕さんに注文ください。また、日本酒好きの方には、日本酒セラー前のカウンター席もおすすめ。栃材の一枚板のカウンターからセラーを眺めながら日本酒と共にお食事を楽しむことが出来ます。

拡大する

先付け 一寸豆蒸し
蓋を開けてびっくり! 桜エビの豊かな香ばしさがふわっと広がります。少量のもち米の上には桜エビ、一寸豆(そら豆)、ゆべし。

拡大する

椀盛り 蟹真丈
鍵蕨を覆うように浮かぶのは薄氷に見立てた大根。パキっとした食感は薄氷を踏み割ったときのよう。弾力のある蟹真丈は歯ごたえがあります。

拡大する

焼物 鯧(まながつお)西京藁焼
鯧のうえに散りばめられているのは松葉素麵。揚げた素麵の軸に海苔を巻き付け、松葉に見立てています。品の良い甘みと味噌の香りのする鯧といっしょにパクっとどうぞ。グラスにあるのは菊菜摺り流し。上にはレンコンをすりおろし、揚げた蓮道明寺が添えられています。

拡大する

食事 すっぽんちりめんご飯
オリーブオイルに卵黄を入れ低温で蒸し上げ香りをまとわせた「オリーブ玉子」でまずはシンプルに卵かけご飯を。続いてすっぽんの出汁で炊いたちりめんを豪快に乗せていただきます。拮抗する玉子とちりめんの旨味に笑みこぼれます。

拡大する

デザート
中央の2段重ねは歴史の教科書でおなじみ「蘇」のアイス。麓の金の器にはマンダリンムースと濃厚マスカルポーネが。苺大福を覆う白ワインゼリーは雪解けと春の訪れを思わせます。

御料理には日本の四季や年中行事を意識したこだわりが詰まっています。おいしさの裏にあるストーリーを詳しく聞ける事も「下鴨茶寮 北のはなれ」の大きな魅力。興味をそそる一品に出会ったら、ぜひ給仕さんに質問してみてくださいね!

なお、アレルギーや苦手な食材があれば利用前日までにホテルまでお電話ください。

「下鴨茶寮 北のはなれ」では完全予約制のランチ営業もしております。こちらもぜひご利用ください!

[20:30]食後はアートツアーへ出発!

おなかを満たしたらアート鑑賞でひと休み。今回のモデルコース宿泊プランでは特別にアートツアーが組み込まれます。①ロビー ②ゲストサロン ③ギャラリー ④アートガーデンの4か所を順に案内してもらえます。

※ツアーは夕食前の時間にも受けられるとのこと。予約時もしくはチェックインの際に希望の時間をお伝えください。

拡大する

ロビー 夷酋列像(いしゅうれつぞう)
世界的な左官職人が手掛けた土壁の傍にずらり11枚並ぶのは、アイヌ民族の酋長たちを描いた作品。松前藩の家老・蠣崎波響によって18世紀に描かれました。
※展示物は高精細複製作品。

再生する

ゲストサロン(360°動画)
江戸時代を中心とした日本美術が並ぶ宿泊者専用の休憩スペース。上質な空間でくつろぎながら作品を楽しめる。温泉のすぐそばにあり、入浴後にのんびり過ごす方も多いそう。

拡大する

ギャラリー
ゲストサロンに面した扉の奥には、普段は開放されていないギャラリーが。アートツアーに参加すると特別に入る事ができます!長テーブルの奥に飾られている屏風は江戸時代の絵師・中村芳中による「十二ヶ月花卉図押絵貼屛風(じゅうにかげつかきずおしえはりびょうぶ)」。

アートツアーの最後は5階~8階客室エリアを貫く吹き抜け・アートガーデン。巨大な染色インスタレーションはポルトムインターナショナル北海道を象徴する作品です。季節の移ろいをグラデーションで表現しており、「冬と春」「夏と秋」の2作品が入れ替わりで飾られます。5Fにはちょうど真下から眺めることの出来る鑑賞台もありますよ! 京都「染司よしおか」による日本の伝統技術・植物染めは息を飲む美しさです。

ツアー外でも、アート作品について何か質問がございましたらお近くのスタッフにお声がけください!

[22:00]最上階のバーでおいしいお酒と空港の夜景を楽しむ

アートを満喫したら8階「THE BAR」へどうぞ。薄明りの落ち着いたオーセンティックバーからは滑走路の闇に浮かぶ誘導灯を望みます。

拡大する

THE BAR(外観)
薄暗い空間に浮かぶファサードと重厚感のある扉。この先に広がる「おとなの隠れ家」に胸を躍らせて。

再生する

店内の様子
座り心地の良い革張りのソファに腰を沈めると、ずっとそこに留まっていたくなるような落ち着きに包まれます。

再生する

カクテルを一杯(動画)
無駄のない優雅なシェーカーさばきには目を奪われます。

シガーバーも併設しています。上質なシガーを取り揃えておりますので、お酒と夜景とともに素敵な夜をお過ごしください!

[23:00]温泉で保湿効果の高い"熱の湯"を楽しむ

アクティブに動き回ったこの日の〆は温泉で! 整いたい方のためのサウナに、水風呂もしっかり完備。

拡大する

混雑状況はお部屋のテレビでチェック
ひとの少ない時にゆっくりお湯につかりたい方に嬉しい混雑状況モニター。

拡大する

温泉
写真は木の湯。弱アルカリ性のお湯はつかれば素肌はツルツルに。「美人の湯」とも呼ばれています。

拡大する

洗面化粧台
備え付けのドライヤーは髪の美容機器としても人気の高級機「レプロナイザー」。

[24:00]英国王室御用達のベッドに身を委ねて。おやすみなさい~!

お風呂でさっぱりしたら後は寝るだけ。ポルトムインターナショナル北海道のこだわりは寝具にも貫かれていますよ!

拡大する

ベッド
英国王室御用達のブランド、スランバーランド社製を採用。 柔らかすぎない適度な固さもあるプレジデントスイートマットレスはとても寝心地が良いと評判。

拡大する

ルームウェア(上)ナイトウェア(下)
仁平のような肌触りで動きやすいルームウェア。ナイトウェアは肌触りのなめらかさにうっとり。ルームウェアは4F THE SHOPで販売中。

拡大する

バスローブ
フランス大統領官邸やフランス大使館御用達のジャカード織り最高峰ブランド「ガルニエ・ティエボー」のバスローブ。パイルとマイクロファイバーを1枚に縫製した軽やかな生地が特徴です。こちらもTHE SHOPで販売中の人気アイテム。

チェックアウトは11時ですので気持ちの良いベッドで朝までゆっくりお過ごしください! 国内線に面した客室にお泊りの際は早起きもおすすめ! 天気が良ければ、真っ赤な朝焼けが滑走路から顔を覗かせる瞬間をご覧いただけます!

窓からの眺めはこんな感じ!(タイムラプス動画)

[9:00]朝はのんびり。フレンチレストランで優雅に朝食を

おはようございます! 日差しをしっかり浴びて体を起こしたら、フランス・日本でミシュランの星を獲得した吉野建氏の名を冠した「フレンチレストラン タテルヨシノ ポルトムインターナショナル北海道」で朝食をいただきましょう。6時開店、10時半ラストオーダーですから急がなくてもOK!

拡大する

レストラン外観
温泉と同じように客室のテレビで混雑状況をチェックできます。

拡大する

シェフ自慢の朝食
北海道の食材にこだわったシェフ自慢の料理が並びます。サラダはドレッシングをかけなくてもひとつひとつの野菜に甘みを感じます。焼き立てパンは温かいうちにどうぞ。

拡大する

キャビアと新鮮イクラのエッグベネディクト
朝食のメインは卵料理。目玉焼きやオムレツなどから選べます。エッグベネディクトはプラス1,210円(掲載日現在)でオーダーが出来ますよ!

早朝便をご利用で朝食を当店で召し上がりになれないお客様にはテイクアウトも用意しております。ご希望の場合は前日17時までにお知らせください! タテルヨシノでは、ランチ・ディナー(完全予約制)も営業しております。本格フレンチをご堪能ください。

[11:00]チェックアウト。またのお越しをお待ちしております!

1泊2日五感を刺激するアートツアーはここでゴール! 旅のイメージは着きましたか? 札幌圏ほか道内にお住いの方にはマイクロツーリズムの目的地として、道外にお住まいの方には北海道旅行の忘れられない思い出となる観光スポットとして、ぜひポルトムインターナショナル北海道へいらしてみてはいかがでしょうか?

今回ご案内した内容をそのままお楽しみいただける宿泊プランもございます!
ポルトムインターナショナル北海道で皆様とお会いできる日を楽しみにお待ちしております。モデルコースの内容を体験できるプランについては下のボタンを押してチェックしてみてくださいね!

ポルトムエクスペリエンスプランで泊まろう!

空室チェック・ご予約はこちら!空室チェック・ご予約はこちら!

※本プランでは、夕食は「下鴨茶寮」「タテルヨシノ」のどちらかをお選びいただけます。

ページトップへ