• <LV FES.>THE ORAL CIGARETTES UNOFFICIAL DINING TOUR 2017 日本武道館公演

    <LV FES.>THE ORAL CIGARETTES UNOFFICIAL DINING TOUR 2017 日本武道館公演

    【上映期間】2020年7月11日~終了日未定

    THE ORAL CIGARETTESが2017年に開催した全国ツアー「UNOFFICIAL DINING TOUR 2017」のツアーファイナルとなった初の日本武道館単独公演の模様をお届けする。

  • <LV FES.>HYDE LIVE 2019 ANTI FINAL

    <LV FES.>HYDE LIVE 2019 ANTI FINAL

    【上映期間】2020年7月12日~終了日未定

    2020年7月29日(水)、HYDEの再始動第1弾アルバム「ANTI」を掲げた全国ツアーのファイナルとなる、幕張メッセ公演最終日(2019年12月8日)を収録した、ライヴDVD & Blu-ray「HYDE LIVE 2019 ANTI FINAL」発売!
    仮想都市”NEO TOKYO”を舞台に、アグレッシブなパフォーマンスとラウドかつヘヴィなサウンドに支配された攻撃的な作品になっている。

  • ステップ

    ステップ

    【上映期間】2020年7月17日~終了日未定

    妻に先立たれて男手ひとつで娘を育てるシングルファーザーと、母親を亡くし父と2人で人生を歩む娘の10年間の足跡を描いた重松清の同名小説を、山田孝之主演で映画化。
    山田が自身初のシングルファーザー役を演じるほか、國村隼、余貴美子、広末涼子、伊藤沙莉、川栄李奈らが顔をそろえる。監督は「虹色デイズ」「大人ドロップ」の飯塚健。

  • <LV FES.>THE ORAL CIGARETTES「Kisses and Kills Tour 2018-2019 Arena series ~Directly In a wide place~」横浜アリーナ公演

    <LV FES.>THE ORAL CIGARETTES「Kisses and Kills Tour 2018-2019 Arena series ~Directly In a wide place~」横浜アリーナ公演

    【上映期間】2020年7月18日~終了日未定

    THE ORAL CIGARETTESが、2018年6月リリースのアルバム『Kisses and Kills』を引っ提げ、2018年9月~2019年3月にかけてバンド最大規模の全国ワンマンツアー「Kisses and Kills Tour 2018-2019 A/W」を開催した。

    神奈川・愛知・兵庫・福岡のアリーナ4公演を含む全19公演敢行されたこのライブは、“Kisses(愛情)”、“Kills(憎悪)”という二面性をテーマに展開され、多彩な演出と、圧巻のパフォーマンスでオーディエンスを魅了した。

  • <LV FES.>「MAMORU MIYANO ARENA LIVE TOUR 2018 ~EXCITING!~」ダイジェスト版

    <LV FES.>「MAMORU MIYANO ARENA LIVE TOUR 2018 ~EXCITING!~」ダイジェスト版

    【上映期間】2020年7月19日~終了日未定

    声優アーティストの宮野真守が、2018年にアーティストデビュー10周年を迎え自身初となるアリーナツアー「MAMORU MIYANO ARENA LIVE TOUR 2018 ~EXCITING!~」を開催した。
    約17,000人を動員した同年6月10日のさいたまスーパーアリーナ公演を中心に特別編集したダイジェスト版を映画館にお届けする。

  • <LV FES.>Amuse presents「SUPER ハンサム LIVE 2012」SUPER PREMIUM VER.

    <LV FES.>Amuse presents「SUPER ハンサム LIVE 2012」SUPER PREMIUM VER.

    【上映期間】2020年7月23日~終了日未定

    アミューズ若手俳優が一堂に集う人気イベント年末恒例のファン感謝ライブ『SUPER ハンサム LIVE 』。
    2012年12月28日にパシフィコ横浜 国立大ホールで行われた、賀来賢人、神木隆之介、佐藤健、三浦春馬、吉沢亮らが出演した、Amuse presents「SUPER ハンサム LIVE 2012」最終日の模様を映像化初の楽曲も含め特別編集してお届け!

  • ランボー ラスト・ブラッド

    ランボー ラスト・ブラッド

    【上映期間】2020年8月7日~終了日未定

    シルベスター・スタローンの「ロッキー」に並ぶ代表作で、1982年に1作目が製作された人気アクション「ランボー」のシリーズ第5弾。
    監督はメル・ギブソン主演作「キック・オーバー」を手がけたエイドリアン・グランバーグ。

  • 映画ドラえもん のび太の新恐竜

    映画ドラえもん のび太の新恐竜

    【上映期間】2020年8月7日~終了日未定

    国民的アニメ「ドラえもん」の長編映画40作目。シリーズ最高の興行収入53.7億円を打ち立てた「映画ドラえもん のび太の宝島」(2008)の監督・今井一暁×脚本・川村元気が再びタッグを組み、のび太と双子の恐竜の出会いから始まる物語を、長編映画シリーズ第1作「映画ドラえもん のび太の恐竜」(1980)とは異なるオリジナルストーリーで描く。

  • 2分の1の魔法(2D吹替)

    2分の1の魔法(2D吹替)

    【上映期間】2020年8月21日~終了日未定

    ディズニー/ピクサーが異世界を舞台に描くアニメーション。科学や技術の発展によって魔法が影を潜めてしまった世界に生きる兄弟の冒険が描かれる。監督は『モンスターズ・ユニバーシティ』などのダン・スキャンロン。声の出演は、『スパイダーマン』シリーズなどのトム・ホランド、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどのクリス・プラットのほか、ジュリア・ルイス=ドレイファス、オクタヴィア・スペンサーら。

  • ムーラン

    ムーラン

    【上映期間】2020年9月4日~終了日未定

    「美女と野獣」「アラジン」など往年の名作アニメの実写化を次々と成功させているディズニーが、愛する父の身代わりとなり、兵士として国の運命をかけた戦いに身を投じるヒロインを描いた1998年のディズニー・アニメ「ムーラン」を実写化。ヒロインのムーラン役には、「ザ・レジェンド」や「ドラゴン・キングダム」のリウ・イーフェイが抜てきされた。「ハンニバル・ライジング」「マイアミ・バイス」のコン・リー、「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のドニー・イェン、「エクスペンダブルズ」シリーズのジェット・リーら、それぞれハリウッドでも活躍するアジア圏のスター俳優がそろう。監督は、「クジラの島の少女」「スタンドアップ」などで知られるニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロ。

  • ブラック・ウィドウ

    ブラック・ウィドウ

    【上映期間】2020年11月6日~終了日未定

    すご腕の暗殺者で世界最高のスパイ、ブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフが主人公のアクション。超人的な身体能力と、類いまれな美貌を持つヒロインの秘密をひもとく。『アベンジャーズ』シリーズなどでブラック・ウィドウを演じてきたスカーレット・ヨハンソンが続投し、『女王陛下のお気に入り』などのレイチェル・ワイズらが共演。『さよなら、アドルフ』などのケイト・ショートランドがメガホンを取った。

  • 007 ノー・タイム・トゥ・ダイ

    007 ノー・タイム・トゥ・ダイ

    【上映期間】2020年11月20日~終了日未定

    イギリスの敏腕諜報(ちょうほう)員ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズの第25弾。諜報(ちょうほう)の世界から離れていたボンドが、再び過酷なミッションに挑む。メガホンを取るのはドラマ「TRUE DETECTIVE」シリーズなどのキャリー・フクナガ。ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリスらおなじみの面々が出演し、新たに『ボヘミアン・ラプソディ』などのラミ・マレックらが参加する。

  • トップガン マーヴェリック

    トップガン マーヴェリック

    【上映期間】2020年12月25日~終了日未定

    トム・クルーズをスターダムにのし上げた出世作『トップガン』の続編。アメリカ軍のエースパイロットの主人公マーヴェリックを再びトムが演じる。『セッション』などのマイルズ・テラーをはじめ、『めぐりあう時間たち』などのエド・ハリス、『ビューティフル・マインド』などのジェニファー・コネリー、前作にも出演したヴァル・キルマーらが共演。監督は『トロン:レガシー』などのジョセフ・コシンスキー。

ページトップへ