CS(お客様満足)向上への取り組み

お客様のためのユニバーサルデザイン

全ての方に安心してご利用いただくためのやさしい施設作りを目指し、さまざまな取り組みを実施しています。

国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣賞 受賞!

第4回国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰を受賞!

国際線ターミナルビルについては、基本設計当初からUD総合検討委員会を設置し、そこでの検討内容を専門家WGや当事者WGにおいて協議を重ね、有識者及び障がいをお持ちの方々の意見を反映して建設しました。手動車いすで利用できる一般便房、弱視者に配慮した設備、エスカレーター逆進入防止設備、6ヶ国語によるサインの整備など、高度なバリアフリー化を実施したことを高く評価されました。

第4回国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰について - 国土交通省

ユニバーサルデザインの取り組み例

サイン表示

弱視者の確認を踏まえたデザインのサインを設置しました。
主要サインは6ヶ国語表記としております。(日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、ロシア語)

サイン表示

トイレの整備

手動車いす使用者でも使用可能な広いスペースを確保したトイレを用意しています。

多機能トイレ

トイレの整備

多言語表記

ゴミ箱、お子様用遊戯スペース、国際線お客様の声収集BOX等へも多言語表記を採用しました。

  • ゴミ箱
    ゴミ箱
  • お子様用遊戯スペース
    お子様用遊戯スペース
  • 国際線お客様の声収集BOX
    国際線お客様の声収集BOX
  • 外国語スタッフバッジ
    外国語スタッフバッジ
ページトップへ